【甘デジ一撃攻略】爆発寸前の台を狙え!

0

     

    甘デジ爆発台で一撃万発を狙う攻略

    ★甘デジ攻略は小額投資で爆発させない限り、「何度も当たりはするが勝てない」という展開になりやすい。お座り一発で当てた後に多連荘、爆連を狙う一撃性、爆発力に富む攻略技の第2弾!(機種不問)

     

    甘デジにおすすめの立ち回りの妙技事務局便りより爆発台を探し当てる一撃性のある甘デジ攻略の決定版

    【噂】スーパー海物語IN沖縄5に遊タイム【攻略】

    パチンコ緊急事態宣言【静寂攻略】

    倒産・閉店でパチンコ(スロット)の貯玉(貯金メダル)はどうなる?

    【注目記事No.1】パチプロの年収

    【海物語】My 海カスタム攻略的設定【地中海】

     

     

    はじめに


     当ブログにて約2年前に発表した甘デジ一撃ランキング上位機種、すなわち勝ちやすい機種を爆発力のある攻略法でKO【甘デジ攻略】爆発力のある台選び(勝てる立ち回り)は発表直後からアクセスが爆発し、今では当ブログの看板コラムの一つになった。

     

     その後、続編を待ち望む方々からのメッセージが相次いだが、他にも書きたい題材が山ほどあったため今日に至ってしまった。今回のコラムは待望の甘デジ全機種対応の爆連攻略ノウハウの第2弾となる。

     

    ある門下生からのメール

     

    甘デジを一撃で爆裂させる攻略法 いずれは発表しなければならないと思っていながらなかなか筆が進まなかった私の背中を押してくれたのは、今年の9月にリヴィエラ門下生最強攻略法・海殺しX購入者)となられたI.Eさん(島根県・男性)から頂いたメールであった。

     

      そのメールの中に甘デジ遊パチ)攻略の重大な鍵が含まれている。研究熱心な門下生には頭が下がる。今回はI.Eさんのご質問に答える形で甘デジで一撃多連荘を狙う攻略技法を紹介する。

    (以下、お名前をイニシャル表記に変えてI.Eさんのメールを引用)

     

    こんにちは。出雲在住の新人門下生、Eです。海殺しXを始めて5連勝した後に4連敗して落ち込んでいた私に激励の言葉と適切なアドバイスをいただきながら未返信のままとなっていたことをお詫びします。

     

    実は10月に入ってから自分でも信じられない快進撃が始まり、10月の月間収支が+284,500円、11月は+223,000でした。佐々木先生が目標にするようにと言われた勝率8割はまだ達成できていませんが、爆発に恵まれたのと負けた時の額が小さくてすんだので、私にとっては大満足の黒字となりました。遅ればせながら先生の熱意のこもったご指導に感謝致します。

     

    11月の稼ぎが減ったのは甘デジの攻略をしていたためです。会社の残業が多い月だったので、閉店までの限られた時間でミドルスペックを打つのが怖かったのです。冬になると会社の仕事も少し暇になります。ある程度、要領をつかみましたので、12月以降はミドルに戻り、30万突破を目指して頑張るつもりです。・・・(中略)

     

    甘デジの攻略には「爆発力のある台選び」(筆者註・前出の星印コラム)の攻略情報が大いに役立ちました。本当に大当たり回数3回の台は当たり番(筆者註・ホルコン=ホールコンピュータが次に当たりを予定する台)をスキップされまくりですね。ところが、ユニット(筆者注・ホルコンが数台を束ねて構成するグループのこと)が強ければ、たった3回の当たりのまま見捨てられていた台が突然当たって爆発することを体験を通じて学びました。

     

    甘デジの当たり番狙い撃ち攻略のコラム(筆者註・【甘デジ海物語S】当たり番狙い撃ち攻略【ホルコン】こと)で教わったことも実践しています。強いユニットの中で取り残された大当たり回数3回の台を取って、しばらく打たずに待っていると、ユニット内の台にクジラッキーやサムが出ることがありますが、その直後に打つと不思議なくらいよく当たるんですね。すぐに自分の台が当たらずユニット内の別の台が当たることもありますが、そのまま打っていると無事に自分の台も当たり、同ユニット3台がほぼ同時に当たるという現象も甘デジではあきるほど経験しました。

     

    このやり方だけで何度も爆発に成功しましたので、ある意味、甘デジの攻略の方が手っ取り早いというか、打ってすぐに結論が出る甘デジの魅力にはまってしまいました。

     

    ふと思ったことがあるので質問させてください。私の経験では大当たり回数2回の台も甘デジではよく爆発するように思えるのですが、どうなんでしょうか?…(後略)

     

    甘デジ攻略の要諦

     

    一撃性の強い甘デジを爆発、爆連させるための攻略知識 海殺しXデビュー直後からミドルと甘デジの二刀流で稼ぐI.Eさんの攻略力は天下一品! 甘デジは大損することがあまりないという安心感から根強い人気がある一方、甘デジの攻略はミドルの攻略以上に手を焼くというプロも多い。

     

     海物語シリーズの甘デジの場合、4〜5連荘すれば、5千円前後にはなるが、打ち続けているだけで自然と持ち玉が増えていくラッキーな台は非常に限られていて、大抵の台は4〜5連荘しても、その後に単発や2〜3連荘の当たりを繰り返しているうちに、ふりだし(プラスマイナスゼロ)に戻ってしまったり、突然、ハマり出して打ち手を苦しめる。

     

     必然的に一気に爆発する台に狙いを定め、甘デジの最大のメリットである当たりやすさを生かして、一日のうちに2台、3台と複数の台を爆発させることが甘デジの最も要領の良い勝ち方ということになる。

     

    潜在的な爆発力

     

    甘デジに勝てない最大の理由はデタラメに打ちすぎて投資がかさむことにある。爆発寸前の台をマークしておき、然るべきタイミングで打てば爆連も可能。  I.Eさんは前出の星印コラムで紹介した大当たり回数3回で停滞している台(高確率でハマりやすい)をベストタイミングで打つことにより爆発させる手法をマスターした後、ある事実に気づかれた。大当たり回数2回の台も同様に爆発しやすいという事実に。

     

     ここでいう(爆発しやすい)大当たり回数2回の台というのは基本的に甘デジ限定という条件がつくことを最初に断っておく。ミドルの場合、大当たり回数2回で取り残されている台は夕方になっても体力値(リヴィエラ用語)に乏しいことが多く、そういう台を闇雲に打っても、まだまだハマる展開になりやすいからである。

     

     しかし、それなりの体力値(5以上)があれば、これから解説する攻略技法はミドルにも通用することもある。

     

    一撃性が売り物の甘デジ機種は爆連に入るタイミングにパターンがある。 結論から申し上げれば、I.Eさんの発見された法則(大当たり回数2回の台が甘デジでは爆発しやすい)は真実である。大当たり回数2回で放置されている台には潜在的な爆発力が宿っている。しかし、大当たり回数3回の台と同様、一定の条件を満たしていなければ、単発当たりにもなりやすく、ただ単に大当たり回数が2回というだけで飛びついてはならない。

     

     そもそも大当たり回数2回の台というのは単発+単発、または2連荘という過去を持つ。いずれも好調サイクル台でない限り、その後、打ち続ければ甘デジではあっても、それなりのハマリは免れない。(※サイクル状態、及びサイクル変換の秘密については最強攻略法・海殺しXのテキストブックにて解説済み

     

    一撃力に富んだ甘デジに爆発を伴う当たりが発生するタイミング 周囲の観察をせずに大当たり回数2回で放置された台をずっと打っていれば、その台が属するグループ(ユニット)の稼働率が上がり、ホルコンはそのグループの台を打っている客がしばらくの間、お金を使うことを見越して、グループ内の好調サイクル台に当たりの発生を許しやすい展開となる。

     

     特に甘デジはグループの稼働率の急変があれば、すぐにそのグループから当たり台が誕生しやすい。ホルコンマニアの方は経験豊富であろう。「今、アクティブなのはこのグループだ!」と当選グループを見抜いたまではよかったが、そのグループの台を打った途端、「待ってました!」とばかりにグループ内の他の台(当たり番の台)が当たってしまう現象を。

     

     基本的にミドルも同じであるが、ミドルの場合はグループの稼働率が上がっても、必ずしもすぐには当たり台が出ず、一拍置いてから当たり台が出やすいことに違いがある。(一拍というのは時間にして10分であったり、15分であったり、ケースバイケース。放出日と回収日、放出タイムと回収タイムとでも異なる)

     

     つまり、大当たり回数2回の台は当たりさえすれば、一気に爆発する可能性を秘めつつも、ただ単に大当たり回数が2回というだけをデタラメに打っても元々、良い台とは言い難いため、なかなか当たってくれないのである。

     

    狙い時 

     

    甘デジで勝ちやすいタイミング では、どのようなタイミングで大当たり回数2回の台を打てばよいのか? それはその台の属するグループの他の台が大当たり回数2回でストップしている台を嘲笑うかのように何度も多連荘(4連以上)を出した後である。

     

     多数の多連荘と言っても、1台だけに初当たりが集中していて、グループ内のその他の台は全く当たっていないか当たってはいても単発もしくは2〜3連荘ばかりというグループでは話にならない。

     

     今までに驚くほど多連荘の数々を生み出してきてたのに、1台(大当たり回数2回の台)だけが死に台となって、当たり番をスキップされまくっていたというグループで死に台に当たりが入ると突然の爆発が起こりやすい。

     

    不公平なキャッチボール

     

     ホルコンの溺愛する強いグループは他のグループとは比較にならぬペースでグループ内から当たり台が出るこれをリヴィエラ用語で「当たり番のキャッチボールがスムーズに行われている」と言う。注意すべきは、スムーズではあっても均等ではないということである。


    甘デジの万発を高確率で狙う 男性ならば子供の頃に近所に住む同世代の学童、園児らと公園や原っぱでキャッチボールをした経験が誰にでもあると思う。たとえば、4人でキャッチボールをする場合、投げる順番や誰から誰に投げなければならないというようなルールは子供にはない。通常は勝手気ままに、気の赴くままに、「適当に」(正しい日本語かどうか怪しいが・・・)ボールを投げる。

     

     頻繁にボールをキャッチする人がいれば、当然ながら滅多にボールをもらえない人も出てくる。

     

     仲間の中に年上のリーダー格の少年がいれば、彼が「ヘイっ!」と叫ぶだけで誰もが彼にボールを渡し、その少年を中心にキャッチボールが進行していく。年少者や運動神経の鈍い者にはなかなかボールが渡らないが、「そういえば、あいつは長いこと無視されていたな。可哀想だ。このへんで一回くらいはあいつにもボールを渡してやろう」と誰かが思い、このようにして、屈辱に耐えてきた少年にも時々、ボールが渡される。

     

     これはまさにホルコンの強いグループの当たり方の図式である。4台で1グループを構成するホールは非常に多い。グループの中には必ずリーダー格の台がある。これをリヴィエラ用語でチャンピオン台と言う。

     

     強いグループのチャンピオン台は何度も当たり、時々、不覚にも単発当たりや2〜3連荘を出すが、基本は多連荘(4連以上)である。4人のキャッチボールにたとえるならば、何度もボールが渡ってくるリーダー格の少年である。

     

     甘デジの場合は、強いグループのチャンピオン台であっても、ミドルよりも頻繁にくだらない当たり(=4連未満)を出すが、時短が終わってからすぐにまた当たることが何度も続いたりして、くだらない当たりが続くわりには持ち玉がそれほど減らず、その後は多少ハマることはあっても、機が熟せば順当に多連荘するのがチャンピオン台の特徴である。

     

    甘デジはハマリ台を避けて一撃で仕留める 強いグループの中にはチャンピオン台ほどではなくても比較的好調な台が存在することが多い。

     

     野球にたとえれば、時折、空振り三振もするが、ホームランも放ち、その他の打席でも3塁打、2塁打を頻繁に放つ台である。大抵はチャンピオン台とこの準チャンピオン台が中心に当たり番の回しっこが行われ、この2台の一時的な不調や出しすぎに乗じてダークホース的な台にも当たりが入る仕組みになっている。これは子供のキャッチボールで言えば、無視されまくっていた人に投げられるお情けのボールである。

     

    お情けで投げたつもりが・・・

     

    甘デジ 爆発力 2020 通常、お情けで当たらせてもらった台のその後はぱっとしない。再びボールがもらえずに暇そうに突っ立っている少年に戻る。しかし、それまで傍若無人の振る舞いをしてきた爆発台、好調台がカシオペア攻略術にて詳説する危険領域突入した時に、それまでに時々、当たりはしたが順調に出玉が伸びず、好調台とはお世辞にも言い難かった台に当たりが入り、連荘を続けているうちにサイクル変換が発生して、新チャンピオン台に君臨する現象が多発する。

     

     大当たり回数2回で停滞している台は過去に単発を2回出したか2連荘1回で終わっている台であるため、当たりはしたが期待外れの結果で終わってしまったという点で「当たりはしたが好調台とは言い難い台」に相当する。しかし、よほどハマっていない限り、究極の死に台でもない。

     

     甘デジで当日の大当たり回数が2回の状態で捨てられ、醜くハマっていない台はグループ内の好調台が大放出を終えた後、あるいは、危険良識で停滞中の時に当たりのチャンスがめぐってくる。そして、当たりさえすれば、強いグループに限った話であるが相当な確率で爆発する。

     

     このようなお宝台を当たらないタイミングでいつまでも打つのではなく、強いグループの中で取り残された大当たり回数2回の台がどこにあるかを事前にチェックしておき、グループ内のチャンピオン台が限度を超えた大爆発をしてからある程度の時間が経過してから打つか、グループ内の好調台が危険領域に入った時にただちに打つのがリヴィエラ流の甘デジ攻略である。

     

    強いグループ以外は無視する

     

     この攻略技法は必ず強いグループの台で使用する。何故ならば、弱いグループの台は(グループ内の最強台を除き)そもそも非常に当たりにくく、運良く当たっても滅多に多連荘しないからである。レアケースが発生して、弱いグループの弱い台が多連荘したとしても、その後は高確率でハマる。弱いグループの台はどう立ち回っても勝つことが非常に難しい。

     

     攻略初心者のために最重要の攻略知識を授けよう。パチンコで常勝するための秘訣は強いグループの台しか打たないことである。その理由は以下の通り。

     

    甘デジおすすめの最新攻略ノウハウ‥たりの大半は強いグループから発生する。

     

    多連荘の大半も強いグループから発生する。

     

    G発の大半も強いグループから発生する。

     

     ここで言う「大半」という言葉は「80パーセント」と言い換えてもよい。通常、客入りの良い状態であれば、一つのシマに強いグループが最低でも3つはできる。それ以外のグループに属する台を長時間打ってまともに勝てる人は数人いれば良い方であろう。(たまたま小額投資で当たって、連荘終了後に即やめすれば弱いグループの台でも勝てるが・・・)

     

    強いグループの定義

     

     次に必要なホルコン知識は強いグループの定義である。強いグループとは(他のグループと比較して)短時間内に複数台(3台以上が望ましい)が当たり、不運なつなぎ役の台を除いて多連荘(4連以上)が中心のグループである。注意すべきは以下の事柄である。

     

    ‘団蠡罎世韻鵬薪戮盻蘚たりが発生して、グループ内の他の台は全く当たらないか稀に当たっても多連荘しないグループは強いとは言わない。

     

    短時間内に複数台が当たっても4連未満の当たりが中心のグループは当たりやすいが、多連荘は期待薄。

     

    J数台が大連荘したグループの台は当たれば多連荘、時には爆発に発展しやすいが、当たるまでに時間がかかる。

     

     結局、当たりやすく多連荘が発生しやすいグループは4〜5連荘クラスの多連荘が何台も出たグループである。今回紹介する攻略技法もこのようなグループが絶好のターゲットとなる。

     

    狙い目の台

     

    甘デジで勝てる台の見抜き方を徹底解説 さて、この攻略技法の狙い目の台であるが、極端にハマっている台は避けた方がよい。甘デジの場合、300回転オーバーの台はどこまでハマるかわからない。同じハマリでも200回転代前半であれば良しとする。(200回転代後半の台も打ってはいけないというわけではないが、深追いは厳禁)

     

     理想的には当日の大当たり回数が2回で総回転数が200〜500回転の台である。もちろん、多少の誤差はあってもよい。具体例を示すとすれば、最初に120回転前後で単発で当たり、次に150回転前後でまたしても単発で当たり、100回転前後で捨てられている台などである。(総回転数は370回転前後)

     

     狙う台は過去に単発を2回出した台でも2連荘を出した台でもよいが、気をつけなければならないことは、非常に少ない回転数で当たり、それが2連荘した後、時短終了直後のような「ほとんど回っていない状態」で放置されている台には手を出さない方がよいということである。同様に、非常に少ない回転数で単発で当たり、時短終了直後にまた単発で当たり、その時短が終わってからほとんど回されていない台も避けたい。

     

    苦労が報われなかった台を狙う

     

     甘デジの場合、朝からまだ少しも回っていない台を打って呆気なくたることも少なくない。極端な例を示せば、当日、大当たり回数ゼロ、総回転数ゼロの台(手付かずの台)を打って10回転もしないうちに当たってしまうケースである。このような台は特殊な例外を除き、十中八九は単発であれ、連荘であれ、その後はハマる。

     

     10回転未満で当たらなくても20回転、30回転、40回転、50回転で当たる台も似たようなものである。このような台、すなわち、全く苦労せずに当たった台は次の初当たりまで相当な苦労が強いられるのがパチンコの一般法則である。(※ここで言う「苦労」というのは自分の苦労という意味ではない。前の人がうんと苦労して当たらなかった台を拾って簡単に当たることもある。自分は全く苦労していないが、その台は当たるまでに苦労した。このように解釈する)

     

    甘デジおすすめの爆発機種は聖戦士ダンバインと北斗無双 夢幻闘乱 換言すれば、前の人が当たるまで多少の苦労をして当たったものの、その苦労が少しも報われていないような台が今回紹介する攻略技法の狙い目の台となる。

     

     前述の具体例で言えば、前の人が120回転させるのにいくら使ったかを考えてみる。500円で10回転する平均的な釘構成の台であれば、6000円使ったことになる。単発当たりで約千円分の出玉を獲得したとして、この時点の収支はマイナス5000円である。

     

     その後、150回転で再び単発を出したということは、(機種によって時短回数は異なるが)50回転までは電チューが頻繁に開いて持ち玉を減らさなかったと仮定しても、その後の100回転は玉を減らしたことになる。5000円使って1000円戻ったとしてもマイナス4000円である。これでトータル収支はマイナス9,000円。(※持ち玉プレーであっても、玉はお金と同じ)

     

     さらにこの台はその後も100回転前後回され、当たらないまま放置されていたわけなので、実際のパフォーマンスはもっと悪い。今度も50回転までは電チューのお陰で持ち玉を減らさずにプレーできたと仮定しても、時短終了後、50回転はお金を使ったことになる。

     

     50回転といえば、金額に換算すれば2500円にあたる。この台はトータルしてマイナス11,500円の時点で放置されていることになる。まさに苦労が報われていない台である。何百回転回しても一向に当たらない地獄のハマリ台ではなく、当たりはするけれども期待外れの結果で終わってしまった台で当日の大当たり回数が2回のお宝台を狙うのである。

     

    お宝台が多連荘する確率

     

    2020年甘デジでおすすめの攻略法 強いグループの中で放置されたこのようなお宝台をカシオペア攻略術が教える危険領域速攻法を使って攻めるか、グループ内の爆発台が大放出を終えて、他の好調台も中だるみの時期に入っている時に攻めるのが今回紹介する攻略技法の骨子となる。

     

     攻略が決まり、狙いを定めたお宝台が無事に多連荘する確率は統計上、50パーセントを超える。(くどいようだが、弱いグループの中にある大当たり回数2回の台を打ってもこうはならない)

     

     立ち回りの要領は前出の星印コラムで解説する大当たり回数3回の台とほとんど変わらないが、当たりやすさでは大当たり回数2回の台の方が勝る。その反面、爆発する確率では大当たり回数3回の台よりもやや劣る。(特に単発で当たってたってしまった場合)

     

     残念ながら多連荘しなくても、その後に爆連が控えているケースも多い。それ故、以下の注意事項に目を通していただきたい。

     

     注意事項

     

    ‖臈たり回数2回の台が当たりはしたものの、単発や2〜3連荘で終わってしまった場合はすぐに爆発せず、爆発は将来に延期されるケースが多い。したがって、時間に余裕のない時はその台に固執せず、別の有望台に移り、同グループから他の台が当たった後に惜しくも多連荘しなかったお宝台に戻ることを心掛ける。

     

    単発+単発+単発で当日大当たり回数3回となってしまった場合は前出の星印コラムで言うところの「ジョーカー台」となるため、当分の間はその台には戻らない方がよい。(少なくともグループ内の他の台が2台か3台当たり、ジョーカー台が当たり番をスキップされまくった後に打つべし)

     

    C曳であれ、2〜3連荘であれ、お宝台で多連荘に失敗した台は時短終了後、3回のリーチが出るまでは台を離れるべきではない。(はじめにしょぼい当たりと見せかけて時短終了直後に多連荘するパターンは極めて多い。甘デジで時短終了直後に当たる台のほとんどは時短終了後のリーチ3回以内で当たる)

     

    要点

     

    甘デジ攻略は爆発狙いの海殺しX流がおすすめです 要は当日3回目の初当たりでアクセル全快となる台が甘デジには非常に多いということである。高継続タイプの機種であればそれを機に爆連が始まることも珍しくない。

     

     しかし、その一方で大当たり回数3回目を迎えてアクセルを踏み損なってしまった台は時短終了後、3回以内のリーチで当たらなければ、再び遊び台的なペース(当たるまで少し時間がかかるか、すぐに当たっても連荘が伸びない)に戻ってしまう。

     

     しかし、強いグループであれば、台がサイクル転落をしない限り、いずれはその台は躍進する宿命となるため、いったん台から離れても機が熟した時(同グループの他の台の爆発や同グループ複数台の度重なる多連荘が終わった後)にもう一度、狙うべき台の有力候補となる。

    魔界紀行

     

     真剣に甘デジの攻略に挑まれる方は下記リンク欄の<甘デジ攻略>にリストアップされたコラムに目を通し、今回紹介した攻略技法を試していただきたい。パチンコの裏のシステムに秘められた不思議な世界を見ることになろう。

     

     それはまさにハリーポッターの魔法の如きファンタジーな世界である。そもそもホルコンが魔法使いのような存在である。好調台からは確率計算からは考えられない「超常現象」が続出する。地獄のハマリ台は待てど暮らせど当たらない。これも確率計算からは有り得ない事象である。

     

     パチンコに勝つために、確率論、ボーダー理論のようなものを徹底的に研究しても平均的な人よりは勝てるようになるかもしれないが、とてもまともな収益を打ち出すことはできない。

     

    保通協の型式試験 爆発台の限度を超えた大放出、究極の死に台の狂おしいほどの鬱陶しさは確率論が建前にすぎないことを如実に物語っている。すでに別のコラムでも言及したが、メーカー発表の大当たり確率は全てのサイクル状態を統合したトータルの大当たり確率である。(※決してウソではない)

     

     したがって、検定はパスすることができる。検定時にホルコンがもたらす要素は一切介入しないからである。

     

     検定を通過したパチンコ機はホールに設置されてからホルコンの支配下に入る。この時点でボーダー理論は無意味というほどではないが攻略の本質にはかかわりのないものとなる。毎日、ホルコンは各台のサイクル状態とグループ内の台の稼働率を見て、強いグループと弱いグループを作り、強いグループの強い台には一気に数人分の幸せをプレゼントする。

     

     海殺しXは魔法ではない。魔法使いの習性を知り尽くした上で魔法使いが自分の台に魔法をかけてくれるように誘導するノウハウである。魔法使いと敵対するのではなく魔法使いと仲良くなって、敢えて魔法使いの術中にはまるのである。我々はこれを「風車の理論」と呼んでいる。

     

     今回、紹介した攻略技法に確かな手応えを感じられた方は、我々とともに魔界紀行のツアーに旅立つべくリヴィエラ・ブルートレインの特等席の乗車券(スペシャルパック+カシオペア攻略術)の購入をご検討いただきたいものである。

     

    リヴィエラ倶楽部 

    佐々木智親(海殺しX開発者)

     

    【追記】今回紹介した攻略技法を実際に使用したリヴィエラ門下生の実戦レポートが大量出玉を獲得した甘デジプロ海殺しXの甘デジ攻略第2弾にてご覧になります。又、この攻略技法の応用編として、波の荒い爆裂タイプの甘デジ各機種でラッシュに入るためのテクニックを爆裂タイプの甘デジ(高継続台)で万発、爆連を狙う方法はこちら甘デジ高継続機で爆発を狙う攻略法にて解説しています。

     

    【関連コラム】

    PAスーパー海物語IN地中海の攻略甘デジ人気台

     

    【コロナ対策の決定版】

    新型コロナウイルス護身術

    予防治癒に必要なものは?

     

    【感動秘話】

    切なくも散った木村花の死を悼む

     

    にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ

    JUGEMテーマ:パチンコ

     

    <リヴィエラ門下生の大活躍>

    【大殊勲】100万円プレイヤーの誕生!

    女性はパチプロ向き?〜リヴィエラレディースのパチンコ年収

    海殺しXで念願の専業主婦に!?

     

    <甘デジ攻略>

    【切れ味抜群】甘デジ版ウルトラ速攻法【ホルコン攻略】

    アマデジ万発の秘訣聖夜の大爆発!【Pスーパー海物語IN沖縄2攻略】

    【甘デジ海物語攻略】時短終了時の決断(台移動or続行?)

    甘デジ爆発台の出玉【甘デジ攻略】保留連荘と特殊リーチの秘密

    爆発力で勝負! 甘デジ攻略技の紹介甘デジで勝つ方法

    甘デジ 攻略 勝てる台【海物語シリーズ】甘デジ攻略の必修事項

    万発、爆発が可能な甘デジ海物語アクアWith吉木りさ 好調台の特徴

    カシオペア攻略術を甘デジに使用する際の注意点甘デジ高継続機の攻略はカシオペアで

    甘デジ攻略派のための★☆カシオペア攻略術 

    甘デジのハマリと遠隔操作は無関係(ハマリの科学)

     

    <ホルコン関係>

    甘デジの当たる時間帯のもホルコンに左右されるパチンコ・ホルコン攻略の限界〜ホールコンピュータの魔術(前編) 

    甘デジ攻略にもホルコンの知識は必須パチンコ・ホルコン攻略の限界〜ホールコンピュータの魔術(後編)

    ホルコンと突確に関する断想(攻略の糸口)

     

    <重要攻略コラム>

    【新パチンコ攻略】複数スペック混合のシマで勝つ!(前編)

    【新パチンコ攻略】複数スペック混合のシマで勝つ!(後編)


    <大ヒット・コラム>

    Pスーパー海物語INジャパン2の攻略

    海殺しX、大海物語4で大爆発!

    当たりやすいスペックでも爆発力あり大海物語4 BLACK(ブラック)攻略のお問い合わせが殺到!

     

    <ロングヒット・コラム>

    遊デジ、ミドル、爆発力のあるスーパーパチプロ【大殊勲】100万円プレイヤーの誕生!

    甘デジにも有効なな大連チャンテクニック【海物語S共通】連荘継続テクニック【大海物語4攻略】

    本物のパチンコ攻略ネタ 爆発力の源泉「ウルトラ速攻法」詳解

    【パチンコ攻略】リーチ信頼度の科学(好調台の打ち方)

    海の甘デジ攻略で巨万の富を築けパチンコを取り戻す!自由海物語党

    【大海4 沖縄4攻略】海物語S確変ダブルリーチ(1x9)の秘密

     

    <リヴィエラ門下生の幸せ体験談>

    甘デジからミドルまで万能の女性パチプロ若い女性から届いた泣けるメール

    甘デジの勝てる台は機種とは無関係海殺しXでディズニーリゾート家族旅行

    ボーダー攻略では甘デジに勝てない海殺しXで空中散歩!(幸せなパチンコ名人)

    甘デジの爆裂連荘(爆連)にボーダー理論は無関係心に響いたユーモア〜ある日、突然、パチプロに・・・

    1パチの勝てる台で大連チャンイチパチ海物語攻略の達人

     

    <当倶楽部紹介>

    海物語攻略打法海殺しX早わかり動画

    甘デジ確変高継続機の勝ち方を教えるリヴィエラ倶楽部の由来

     

    甘デジ攻略ならおまかせ

    最強のパチンコ攻略で甘デジの大爆発を!最強攻略法・海殺しX公式HP

    甘デジで勝ちやすい台のランキング、高継続率にとらわれない独自の攻略ノウハウ



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    最強攻略法・海殺しX

    パチンコ総合攻略ノウハウです。 (ミドルスペック & 甘デジ対象)  パチンコで蓄財するスーパーノウハウを伝授します。お勧めの機種は海物語シリーズ。スーパー海物語IN JAPAN2 With太鼓の達人、大海物語4、大海物語4BLACK、スーパー海物語IN沖縄4の攻略を最強攻略法・海殺しXで!

    リヴィエラ倶楽部

    最強攻略法・海殺しXの研究・改良を行う少数精鋭のパチプロ集団です。 最強攻略法・海殺しXをホームページで販売中!

    ひとことメッセージ

    最強攻略法・海殺しXサロンは海物語シリーズの攻略に命を賭けた男が自らの攻略理論と人生哲学を世に問うブログです。通常のパチンコブログとは趣の異なるコラム & エッセイをご堪能下さい! 優等生でなくてもよい。学歴なんてどうでもよい。社会的地位もいらない。 パチンコの凄腕にものを言わせ、日々の暮らしをエンジョイする。夢に向かって前進する。 自分らしく生きる。そして世界に愛を灯す・・・This is how we live.(リヴィエラ流人生哲学)

    パチンコ攻略法の正体

    パチンコの攻略法について頓珍漢な解釈をしている人が後を絶ちません。イメージと実体があまりにもかけ離れています。この下のLinksの中にある「パチンコ攻略法の誤まった概念を正す!」でその真相を明かします!

    にほんブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM