甘デジ攻略派のための★☆カシオペア攻略術

0

     



    注目コラム→てパチンコルネッサンスの幕開け

     

    個別指導から生まれたガイドライン

     

     海殺しX事務局便りに読者(最強攻略法・海殺しXの購入者が中心)の要望に応えて、きカシオペア攻略術を甘デジに使用する際の注意点を重要周知事項として発表した。

     

     元来、カシオペア攻略術(オプショナル商品)はきカシオペア攻略術の詳細をご覧になっていただければおわかりのように、ミドルスペック機種を午後の早い時間帯に打ち、小額投資で多連荘させるために開発した当倶楽部のオリジナル攻略ノウハウ(秘伝)である。しかし、ミドルでなければ通用しないというわけではない。当時、甘デジはホールの脇役的存在にすぎなかった。ただこれだけの理由でカシオペア攻略術のテキストブックはミドル向けに書かれている。

     

     2年前から私はカシオペア攻略術を甘デジ(遊パチ)の攻略にもたびたび使用するようになった。甘デジ特有のスペックを意識した多少のアレンジが必要ではあるが、根幹となる狙い筋に違いはない。甘デジはターゲットとなる台を少し打てばすぐに結論が出る。そのまま打てば当たる台、当たりはするがそれまでの道のりが長い台、全く話にならない台・・・感触を確かめながら次々と台を変え、午後の1時から2時の間に入店して甘デジで1〜2万円を稼ぎ、4時くらいにはそれを軍資金にしてミドルのシマに移動、第2ラウンドの勝負に入るという行動パターンが自分の定番となった。

     

     驚いたことに、海殺しXのユーザー(購入者)の中にも私と同じようにカシオペア攻略術を甘デジに使用する猛者が現れ始めた。冒頭で紹介した新記事にも事の次第を述べているが、このたび発表したガイドラインは甘デジ派ユーザーとの間で個別に展開していた質疑応答の内容をコンパクトにまとめたものである。ユーザーの方々でまだご覧になっておられない方は必ず目を通していただきたい。甘デジ攻略の新たな秘密兵器となろう。

     

    大当たり確率の意味

     

      ご存知のように、現代のデジパチは機種を問わず、好調サイクル、通常サイクル、不調サイクルがランダムに繰り返される仕様となっている。良い台はサイクル状態が転落しない間はいともたやすく当たり、しかも、確変中心の初当たりが何度も入る。一気に爆発せず数珠連に発展した場合は必ずどこかで満足のいく多連荘が発生する。時にはスペック上の連荘継続率を遥かに上回る大連荘(爆発)も発生する。

     

     こういう台をたまたま打ったラッキーな素人はメーカー発表の大当たり確率が全く信用できなくなるかもしれない。逆に悪い台はどれだけハマっても一向に当たらず、これもまた別の意味でメーカー発表の大当たり確率が怪しく思えてくるに違いない。しかし、実際はどの機種も国の検定をパスしている。したがって、メーカー発表のスペックに偽りはない。情報通の方には知れ渡っていることであるが、メーカー発表の大当たり確率というのものは、全てのサイクル状態を総合して打ち出した平均値なのである。したがって、良い台は初当たりの大半が確変であり、確変中も何度も確変当たりが続くようになる。

     

    カシオペア攻略術の骨子

     

     好調サイクル台のことを一般人は「好調台」と呼び、少しパチンコに詳しい人は「ロムの強い台」とか「ロムの良い台」と呼んだりする。カシオペア攻略術は前日の閉店間際にホールを偵察することから攻略が始まる。そして、調査の結果に基づき、優良ロム台の可能性が極めて高い台を片っ端からメモする。(※慣れれば、いちいちメモしなくても10台以上を簡単に暗記できるようになる)台のサイクル状態は閉店時、電源をオフにした後もそのまま翌日に持ち越される。この法則を利用して、翌日にある条件が満たされた時にメモした台を打ち出す。この極めて単純な攻略ノウハウがカシオペア攻略術の骨子となるものである。そもそもパチンコそのものが単純なものである。必然的にそれを攻略する方法も決して難解なものにはならない。しかし、単純であっても非常に奥が深いのがパチンコというものなのである。

     

      「ある条件が満たされた時」というのが素人にはわからない。一撃多連荘というのはそれを可能にする環境が整った時に実現する。したがって、好調台とおぼしき台を開店直後に熱心に打ち続けても、大抵はすぐには当たらない。又、回し過ぎると、サイクルが転落する危険が常につきまとっており、無謀なことをすれば、折角の良い台が台無しとなってしまう。素人の中にもサイクル状態が翌日に持ち越されることに気づいている人はいる。彼らは「明日はあの台で勝負だ!」と意気込む。しかし、偶然、正しいタイミングで打った時だけこの作戦は図星となる。それ以外のケースではひどい目に遭わされることも多い。

     

     良い台であっても打てばすぐに当たって多連荘するわけではない。ホルコン(ホールコンピュータ)の働きやホルコンが複数台を束ねて作るグループ(ユニット)の他の台の動向を視野に入れ、機が熟し、当たる環境、一気に多連荘する環境が整った時に打つのがプロの技である。そのやり方をカシオペア攻略術は教える。今回のガイドラインによって、最強攻略法・海殺しXユーザーの方々が甘デジでもこのノウハウを駆使していただければ開発者としてこれに勝る悦びはない。

     

     休日の昼下がりにホールに行き、待機している時間を含めて2時間くらいの滞在で、甘デジで1万円か2万円を稼ぐことができれば、それはもう十分すぎる結果といえないだろうか。1台でそこまで勝てなくても、前日にメモした台を3台、4台と打てば、時には2台以上が爆発する幸運にめぐり逢うこともある。そういう時は甘デジだけで3万、4万と稼ぐことになり、笑いが止まらなくなる。とはいえ、理論的なことは簡単に学べても、実戦で成功するためには多少のOJT(実戦トレーニング)が必要であることだけは予め断っておきたい。

     

    パチンコルネッサンスとは?

     

     話は変わるが、当倶楽部の公式HPのコラム、きパチンコルネッサンスの幕開けのアクセス数が今、大爆発している。私の執筆するコラムや記事の全てがヒットするわけではないが、常に何かがヒットしている状態がここ数年続いており、これはライター冥利に尽きる。当倶楽部が提唱するパチンコルネッサンスについて解説したこのコラムは、現代日本の社会システムを.丱屮詈壊前、▲丱屮詈壊後、21世紀の3つに区分し、それぞれの時代の社会風潮の考察を通じて導き出された結論、すなわち、「今、日本人が真剣に向き合わなければならないこと」をパチプロの視点から述べたものである。

     

     詳しくはリンク先のコラムを熟読していただくとして、私が訴えかけたかったことは、豊かになったように見えて実は少しも豊かではない今の時代をそつなく生き抜くためには、生活に少しでも潤いをもたらす副収入夢をはぐくむダイナミックな遊びが必要であるということである。旧来の社会常識が根底から覆され、我が国も欧米先進国並みに遊びが少しも罪悪視されず、むしろ人生をエンジョイする人々が評価される好ましい風潮にはなった。しかし、先行き不透明な時代に特有の不安が人々の遊び心に待ったをかけ、堅実な人ほど遊ばないで将来の危機に備えるという面白くもなんともない選択肢を選んでしまう。先のことだけを考えて、「今」をどう生きるかということを重視しないのは多くの日本人に共通する重大な欠点といえよう。

     

    「今」を生きる

     

     人生80年とすれば、40歳になったばかりの人の余命は14,600日(365×40)しかない。(迂闊にも、うるう年を計算に入れるのを忘れてしまった悲しい) 将来を憂う一日を過ごすたびに、14,600という数字が徐々にカウントダウンしてゆく。こんな日々が続き、ついに余命日数が5000を割った時、初老の身となった彼は果たして何を思うのか。現在の余命日数が5000の初老の紳士が「今」を楽しむことを忘れ、将来の不安に思い煩い、遊ぶことを忘れて、余命日数が1000を割った時、後期高齢者となった彼は果たして何を思うのか・・・

     

    遊び・夢・生き甲斐

     

     将来への不安が経済的な事情に絡んだものであれば、知恵を使って稼ぐしかない。夢の翼、最強攻略法・海殺しXがその一助となれば、私の一連のコラムも社会に大きな貢献を果たしたことになる。将来の不安が全くないというのも能天気すぎてどうかと思うが、いにしえより聖書も「明日のことは思い煩うな」と教えている。「今が輝いている人生」を送ることが人の幸福指数を高めるのである。

     

     遊ぶ。とにかく遊ぶ。ひたすら遊ぶ。これがリヴィエラ流の人生訓である。もちろん、悪い遊びは奨励しない。健全な遊びを通じて人は夢を膨らませ、夢と共に歩むことにより、人は真の生き甲斐を見出すのである。

     

    仕事のできる会社員に学ぶ

     

     優秀な会社員は始業時刻になってから「今日はどういう段取りで仕事をするか」と考えることはない。始業時刻を迎える前に、電車の中で、あるいは、前日にすでに仕事のデザインができている。

     

     たとえば、午前中は事務処理その他の単純作業に1時間、企画書の作成に2時間、午後は得意先回りで2時間半、帰社後に会議、その会議で発言する内容は得意先訪問を終えた後に喫茶店に立ち寄り珈琲を飲みながら30分でまとめて手帳に書き込む、というような計画がすでに頭の中にある。明確なシミュレーションができているため、想定外の出来事で予定が多少狂っても、大体は予定通りの展開となる。逆に能力の低い会社員は頭の中になんのビジョンもないため、ただ成り行き任せで仕事をして、一日が終わってから、「あの仕事をするのを忘れていた」、「あの仕事にあんなに時間をかけるべきでなかった」と後悔する。

     

    遊びのデザイナー


     この程度の仕事能力は、精鋭揃いの企業に入社すれば2〜3年もしないうちに自然と身につくことであるが、遊びもこれと同様であることに気づく人は少ない。会社員であれば、アフターファイブの遊び、週末の遊びも生産効率を考えて巧みにデザインすべきである。たとえば、こんなデザインは如何?

     

     

    金曜日 8時・・・いつもより少し早めに出社し、毎日行っている単純なルーティンジョブの半分くらい始業前に片付ける。この日は定時に仕事を終える。18時・・・カラオケボックスで歌の練習兼夕食。20時・・・行きつけのパチンコ屋で甘デジ勝負(※閉店までに十分な時間がない時はミドルよりも甘デジの方が安全)22時・・・甘デジで一万円ほど稼いだ後、明日に備えてカシオペア攻略術ための偵察を30分。22時45分・・・レンタルビデオで家族向けの映画を借りる。23時30分・・・帰宅後、ビールを飲みながら奥さんや子供たちとビデオ鑑賞。午前1時・・・寝る前に前回の旅行で買った洒落た絵葉書にたった2行の文章を10秒で殴り書き。「しばらく会っていないね。至急電話されたし(以下電話番号)」これを仰々しく速達で親友に送る。(深夜、コンビニに煙草を買いに行くついでにポストに投函)

     

    ●土曜日 10時・・・起床。少しだけ寝坊して一週間の疲れを取り除く。11時・・・朝食兼昼食。正午・・・ベランダで午後の日差しを浴びながら読書30分。12時30分・・・書斎に戻り、メールの返信などに30分。13時30分・・・パチンコ屋へ。前日の調査に基づき、カシオペア攻略術をミドルで実践。15時30分・・・3万円ほどの利益が出たところで勝ち逃げ。16時・・・行きつけのジムで汗を流す。水泳、エアロバイクなどで体を鍛えた後はジムのお風呂で入浴。(もう家で入浴する必要がないので一石二鳥!)19時・・・株主になっている洋品店で株主優待券を使ってスーツを購入し、裾直しとジャケットの内ポケットにネーム入れを頼む。20時・・・食事のできるジャズ喫茶で夕食兼名曲鑑賞。22時・・・再びパチンコ屋へ。明日に備えて再びカシオペア攻略術の偵察を30分。23時・・・帰宅後、スマホのゲームアプリなどに興じる。24時…インターネットでスポーツ観戦。

     

    日曜日 8時・・・起床、すぐに朝食。9時・・・YouTubeで歌手の新曲などをチェック。10時・・・テニスサークルでテニスの練習と試合。12時30分・・・サークルのメンバーたちとファミリーレストランで昼食。14時・・・パチンコ屋へ。前日の調査に基づき、今回はカシオペア攻略術を甘デジで実践。15時・・・親友から携帯電話が鳴る。「あのポストカード気に入ってくれたか?今日、時間ないかな。暇だったら20時に例の居酒屋に来てくれ。奢るから」(というような会話をイメージしておく)15時30分・・・甘デジで1万5千円ほど稼いだ後、ミドルのシマに移動。甘デジでの稼ぎを軍資金にしてミドルでも勝つ!(目標4万円) 18時・・・インターネットカフェでシャワーを浴びる。(都会のネットカフェでは洗髪もできるので、再び自宅での入浴が省ける)シャワーを浴びてすっきりした後はネットカフェの漫画でも読む。19時30分・・・前日に頼んでおいた裾直しとネーム入れが完了したスーツを取りに洋品店に行く。20時・・・親友と久々の再会、おいしい料理に舌鼓を打ちながら勝利の美酒に酔いしれる。23時30分・・・帰宅。就寝前に明日から始まる一週間の仕事の段取りなどを考える。

     

    ●月曜日 新調したスーツで出勤

     

    遊び術のパイオニア

     

     このように仕事と同様、遊びもプロダクティブなものでありたい。何事もワンパターンを避け、いろいろな体験をすることにより、人の人生は深みを増す。変化に富んだ生活は気分転換、リフレッシュにつながり、睡眠、安静とは別の形の休息になることが科学的にも証明されている。遊びのデザインに慣れないうちは、ひたすら沢山の活動をすればよいと考えるが、いつも時間に追われ、必死になって自分の策定したスケジュールをこなすだけでは片手落ちである。自然な流れで楽しい出来事が次から次へと展開されるようになるためには、ある程度の訓練も必要である。ひと昔前に効率的に仕事をこなす「仕事術」というものがブームになり、書店にはその関係の書籍が平積みされた時代もあったが、「遊び術」の分野では、まだこの道の権威と言えるような著名人がいるとは思えない。当倶楽部はその先駆けでありたいと願っている。 

    JUGEMテーマ:パチンコ パチスロ

     

    リヴィエラ倶楽部 佐々木智親(海殺しX開発者) 

     

    <甘デジ関連>

     

    甘デジ 攻略 海物語【海物語シリーズ】甘デジ攻略の必修事項

    甘デジ爆発台の出玉【甘デジ攻略】保留連荘と特殊リーチの秘密

    爆発力で勝負! 甘デジ攻略技の紹介甘デジで勝つ方法

    海海物語アクアWith吉木りさ 好調台の特徴

     

    <注目コラム>

     

    海海殺しX、大海物語4で大爆発!     

    本物のパチンコ攻略ネタ「ウルトラ速攻法」詳解

    【パチンコ攻略】リーチ信頼度の科学(好調台の打ち方)

    海パチンコを取り戻す!自由海物語党

     

    <リヴィエラ倶楽部紹介>

     

    海殺しX紹介動画(YouTube)

    クローバーリヴィエラ倶楽部の由来

     

    甘デジ攻略ならおまかせ            

    最強のパチンコ攻略最強攻略法・海殺しXの公式HP

     


    にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
     


    | 1/3PAGES | >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    最強攻略法・海殺しX

    パチンコ総合攻略ノウハウです。 (ミドルスペック & 甘デジ対象)  パチンコで蓄財するスーパーノウハウを伝授します。特にお勧めの機種は海物語シリーズ。スーパー海物語IN沖縄4(桜バージョン含む)、ドラム海物語の攻略を最強攻略法・海殺しXで!

    リヴィエラ倶楽部

    最強攻略法・海殺しXの研究・改良を行う少数精鋭のパチプロ集団です。 最強攻略法・海殺しXをホームページで販売中!

    ひとことメッセージ

    最強攻略法・海殺しXサロンは海物語シリーズの攻略に命を賭けた男が自らの攻略理論と人生哲学を世に問うブログです。通常のパチンコブログとはひと味違うコラム & エッセイをご堪能下さい! 優等生でなくてもよい。学歴なんてどうでもよい。社会的地位もいらない。 パチンコの凄腕にものを言わせ、日々の暮らしをエンジョイする。夢に向かって前進する。 自分らしく生きる。そして世界に愛を世界に愛を灯す・・・This is how we live.(リヴィエラ流人生哲学)

    パチンコ攻略法の正体

    パチンコの攻略法について頓珍漢な解釈をしている人が後を絶ちません。イメージと実体があまりにもかけ離れています。この下のLinksの中にある「パチンコ攻略法の誤まった概念を正す!」でその真相を明かします!

    にほんブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM