【甘デジ海物語S】当たり番移動狙い撃ち攻略【ホルコン】

0

    甘デジ海 おすすめ攻略

    事務局便りよりカシオペア攻略術は攻略法の決定版カシオペア攻略術の成功事例

     

    埋もれた名作

     

     前回記事、甘デジのハマリと遠隔操作は無関係(ハマリの科学)は多数の方々にお読みいただき、今では当ブログのアクセス第4位の記事となった。従来とはひと味違う読み物に仕上がっていることが新たな読者層を開拓したのかもしれない。自慢ではないが、私の執筆する一連のコラム・エッセイの三つのうち一つは関連ワードの検索で上位に表示される。野球にたとえれば堂々の3割バッターと言えようか。ネットライターとしては好成績を収めている方かもしれない。前回記事はホームランとまではいかなくても三塁打級の快打であった。

     

    海物語の甘デジをボーダー理論で攻略はできない しかし、如何なる強打者もそうであるように全打席でヒットを放つことはできない。相当な時間を費やして書き上げた労作であっても、陽の目を見ない惨めな作品もある。知人の画家が個展を開催して一番の自信作を目立つ場所に展示したにもかかわらず、大半の来場者に素通りされてしまう無念をいつも嘆いているが、その気持ちが少しわかるようになった。

     

     歌謡界でもヒットする曲には歌詞やメロディーのどこかに必ず光る箇所があることに気づく。良い曲であっても華がないためにマニアにしか愛されない「隠れた名曲」になってしまうものが多い。私が発表する攻略コラムはマニアックなものも少なくないが、パチンコ攻略研究家のみならず一般のパチンコファンにも愛読されることをいつも願っている。「隠れた名コラム」はあまり量産したくないのが本音である。このたびの作品(本記事)がヒットとなるか凡打で終わるのかは全く大変興味深い。

     

    一般パチンコファンが求める攻略情報

     

    新規則機(新基準機)の設定の善し悪しは攻略の本質にあらず 私の手掛ける攻略コラムの最大の弱点が専門色の強さであることはわかっている。最強攻略法・海殺しXの購入者であれば、誰でも簡単に理解できる内容であるが未購入者には多少難しい面もある。一般のパチンコファンが求める攻略情報は極めて単純明快なものである。台のサイクル状態(俗にうロムの強弱)の分析とかホルコン(ホールコンピュータ)に多大な影響を与える台の稼働率のような小難しい話はあまり歓迎されない。一般のパチンコファンは、リーチ目に代表される「こういう現象が発生したら当たりは近い」というような簡単ですぐにでも試せるような攻略情報にすぐに飛びつく。

     

     「海物語 攻略」でグーグル検索にかけると、当倶楽部が発信する海物語シリーズのリーチ目が1ページ目の筆頭に表示される。これを書いたのも私なのであるが、正直な話、今までに執筆した作品の中では、このコラムはそれほど傑作とは言えない。内容的には真実を語っているが、自分としては多少物足りなさを感じる作品である。快心の作品ではないため、今までリンクをはることもなかった。

     

    甘デジ海物語の341での当たりは爆発のサイン ところが、このコラムが一般人には最も人気がある。世の実情とは皮肉なものである。前述の画家はレイアウト的な観点から少し心残りのある作品を敢えて個展で展示したところ、それが一般受けして多数の来場者がその絵の前に群がったということを話していたが、私も似たような心境である。

     

     リーチ目が出れば当たる時はすぐに当たる。しかし、必ず当たるわけではない。むしろ当たらないことの方が多い。そのことは上記のコラムでも明言している。パチンコにおいては、「こうなればかならずこうなる」という100パーセントの法則はない。しかし、高確率で狙い通りになる法則はいくらでもある。リーチ目というのは、そのうちの一つにすぎない。

     

    ホルコン好きの人へ

     

     今回は一般パチンコファンのニーズを意識して、比較的単純な攻略ノウハウを披露したいと思う。但し、パチンコの超初心者には不向きかもしれない。少しだけホルコンの知識をかじった初級者対象の攻略テクニックとでも言うべきであろう。

     

     最近はホルコンの隠れた機能(大当たり誘発)が世に知れ渡ってきた。それに慌てた業界関係者とおぼしき人たちがWikipediaの記事を編集して、あたかもホルコンにそのような機能がないことを強調しているが、ネット上には無数のホルコン攻略情報が溢れ返っている。それでもホルコンの隠れた機能を疑う人はここから先を読む必要はない。逆にホルコンの隠れた機能を体験的に確信されておられる方はここから先を目を凝らして熟読していただきたい。

     

    飽きない快感

     

     一般的にホルコン攻略といえば、ホルコンが数台を束ねて作るグループ(ユニット)に着目して、次に当たりそうな台を予測する攻略手法を意味する。しかし、この程度の知識ではパチンコの収支は大幅にアップしても、これだけでパチンコ常勝者にはなれない。本気でプロを目指すためには多数の「攻略技」を覚える必要がある。今回、紹介する技法もその一つであり、成功した時の爽快感は言葉では言い表せない。「お座り一発」を狙って、その通りになる快感は何度体験しても飽きない。

     

     世間ではパチンコ中毒(パチンコ依存症)が問題となっているが、リヴィエラ門下生(海殺しXユーザー)の間では「パチンコ攻略中毒」を患う方々(?)が後を絶たない。海殺しXの二大看板、カシオペア攻略術(※オプショナル商品)やウルトラ速攻法をはじめとする数々の攻略技の虜となった人々の中には、一か月のパチンコ収入が本業収入を上回ってる人も珍しくない。

     

    甘デジの種類と海物語の特性

     

     さて、今回紹介する攻略技は甘デジの海物語シリーズ各機種が対象である。但し、必ずしも海物語で打つ必要はない。理由は後述する。

     

     ご存知のように、甘デジの海物語シリーズは16ラウンドもしくは15ラウンドのビッグな当たり以下、「ビッグな当たり」と略発生率が5パーセント前後とかなり低めに設定されている代わりに、全ての初当たり後にST確変に突入するのが基本仕様となっている。

     

     甘デジにも様々なタイプがある。当たっても確変にはならず、時短中に当たりさえすれば好条件のST確変になり、大連荘が期待できるタイプとか初当たりの全てが確変ではない代わりに確変で当たればビッグな当たりが高確率で発生するタイプなどが一般的であるが、最近はパチンコ規制に伴う新基準機(新規則機)も導入されはじめ、大当たり確率が6つの設定に分かれているものもある。近頃は甘デジもかなり細分化されてきた。

     

    パチンコのホルコン攻略は海物語で 確変になるまでのハードルが高い代償にビッグな当たりが頻繁に発生しやすい甘デジや一撃大連荘が狙える甘デジを「ハイリスク・ハイリターンタイプ」と位置付けるとすれば、甘デジの海物語シリーズは「安心タイプ」と言える。当たりの全てが確変であること有難い。ハイリスク・ハイリターンタイプの機種と比較すれば大連荘は滅多に発生しないが、良い台は4〜5連荘クラスの多連荘を何度も繰り返す。台のサイクル状態(※最強攻略法・海殺しXのテキストブックに記載)が落ちるまでの間は、良い台(=好調サイクル台)は時折、単発当たりや2〜3連荘といった「くだらない当たり」を挟みながらも、本来はハマリの入り口である「くだらない当たり」の後にハマらずに再度の初当たりが来る。良い台で時間をかけてゆっくりと出玉を増やすのが甘デジ海物語の醍醐味と言えよう。

     

     時には良い台が不覚にもハマる。そういう台に限って復活の当たりがビッグな当たりであったり、復活の当たりそのものは冴えない偶数図柄であっても、その後、意表をついて多連荘に発展し、その最中にビッグな当たりが含まれるケースがやけに多い。今回はこのビッグな当たりに着目した単純明快な攻略技を皆様に伝授する。

     

    待機・観察から攻略実行へ

     

     ホールで起こる現象を注意深く観察しているといろいろなことに気づく。そのうちの一つにビッグな当たりが発生した直後に起きる現象がある。特に休日など客が混み合っている状況下で顕著なことは、甘デジの海物語シリーズのどこかの台にビッグな当たりが発生すると、すぐにホルコンでつながった同じグループの台が高確率に当たることである。

     

     このことがわかれば、どこかでビッグな当たりが発生した直後に同じグループに入っている有望な台を打てば、お座り一発が狙えることになる。最近のトレンドとして、甘デジのシマは多機種混在のバラエティーコーナーになっているホールが多い。大規模な店舗では海物語だけで一つのシマを構成することもあるが、中小規模の店舗では限定されたスペースの都合上、そんなことはなかなかできない。ホルコンが構成する一つのグループの中に複数の機種が混じり合うケースも一般的になっている。しかし、この攻略はホルコンの仕組みを利用したものであるため、打つ機種はなんでもよい。(※他人が獲得した海物語シリーズのビッグな当たりを利用するだけであり、その台とグループが同じであればどの機種の台を打っても構わない)

     

     つまり、甘デジの海物語(大海系でも沖縄系でもなんでもよい)のどこかの台にがビッグな当たりが発生したことを発見した直後にその台と同じグループに入っている他の台(機種不問)を間髪入れずに打てばよいのである。

     

     甘デジの海物語で発生するビッグな当たりには二つのパターンがある。サムやクジラッキーが出現するパターンなんでもない通常の当たり方からラウンド中に「おめでとう!」という声が聞こえて、その当たりが4〜5ラウンドや6〜7ラウンドではない特大ボーナスであることを告げるパターンである。

     

    台選びの基本はホルコンの強いグループ サムが出現する時は大きな声を発するので気づきやすい。周囲の人々がその台にふり向くことも多い。クジラッキーが出現する時も特有の音(「ケケケケケ」というような妙な鳴き声)を出す。又、サムやクジラッキーが出現した時も大当たりラウンド中に「おめでとう!」という声が出る。「おめでとう!」はかなり大きな声なので遠くの台でビッグな当たりが発生しても、耳が悪い人でない限り、気づかぬことはない。これらの声や音に敏感になることからこの攻略は始まる。

     

     要するに、海物語のどの台にビッグな当たりが発生したのかを確認後、ただちにアクション(同グループの他の台への移動)を起こせばよい。高齢者など難聴気味の人は補聴器必携。時には補聴器も攻略道具(?)になるのである。

     

    攻略にあたっての注意事項 

     

     実に単純な攻略であるが、細かい注意点を以下に箇条書きする。

     

    甘デジ海物語の台にビッグな当たりが発生したことを確認後、速やかにその台と同じグループに属する他の台に移動するわけであるが、もたもたしてはならない。ホルコンのマックス状態は3分は持たないことが多い。時には30秒か1分で終わってしまう。この攻略はホルコンのマックス状態の時に攻め込むものなので機敏な行動力が要求される。(ミドル機におけるウルトラ速攻法の感覚に近い)

     

    投資額の目安は500円からせいぜい千円。これで当たらなければ自分の台が当たり番(=次に当たりが予定されている台)でない可能性が強いのですぐにやめる。(この攻略が成功する時の大半は、ビッグな当たりが発生した台が15Rもしくは16Rを消化している最中に自分の台が当たる)

     

    自分が打っている最中に同じグループの他の台が当たった時は攻略を断念する。ある台にビッグな当たりが発生した時、当たり番の高速移動が実現しやすくなることを利用した攻略であるため、「同じグループの他の台」(数台ある)のうちどの台が当たるかまではわからない。ほぼ同時に同じグループから3台の当たりが発生することは甘デジでもそれほど多くない。当たり番の高速移動が二度起こる可能性は低い。低確率で起こる現象(当たり番高速移動の2連続)に賭ける行為は怪我の元である。どんなに専門知識に秀でている人であっても、強気(今までの経験からの自信など)が災いして素人以上に負けてしまうこともある。

     

    ある台にビッグな当たりが発生しても、同じグループ内にすでに連荘中の台が存在する場合は成功率が落ちる。連荘中の台の機種にもよるが、その台が海物語シリーズの場合は再びST(5回もしくは10回)に入った時に当たりを持っていかれやすい。連荘中の台が海物語シリーズ以外の機種であり、STが低確率ながら長く続くタイプの機種である場合は海物語シリーズの台以上に当たりを持っていかれやすい。このような事態が生じた時も攻略は断念すべきである。

     

    攻略開始の合図、すなわち、海物語シリーズの台のビッグな当たりは初当たりでも連荘中の当たりでも構わない。

     

     対甘デジ・ウルトラ速攻法!?

     

    ホルコンの仕組みとグループを知ることが攻略の第一歩 実に単純な攻略である。最強攻略法・海殺しXの切り札、ウルトラ速攻法は甘デジ海物語には効かないが(※その他の攻略ノウハウは甘デジにも通用する!)、ビッグな当たりを利用したこの攻略は甘デジ版ウルトラ速攻法と言い換えても過言ではない。同じグループの複数台が空席になっている時の台の選定にはプロ的な専門知識が必要となるが、初心者用にごく大雑把なアドバイスをするとすれば、以下の通りである。

     

    …樵阿肪曳当たりや2〜3連荘を出した台を避ける。

    直前に大連荘した台、もしくは何度も当たり続け、出尽くした感のある台を避ける。

    今まで好調だった台が同グループの他の台に何度も当たり番を奪われ、多少のハマリ(目安として200〜300回転)に入っている時はその台が最有力。

    ぃ横娃芦鹽尚幣紊離魯泪蠡罎複数ある場合、ハマリ度の低い方が当たる可能性が高い(例・200回転代のハマリと400回転代のハマリでは圧倒的に200回転代のハマリの方が当たりやすい)

     

     是非、お試しあれ。成功を祈る。

     

    リヴィエラ倶楽部 佐々木智親(海殺しX開発者)

     

    関連記事ホルコン攻略・・・この攻略技の体験レポートならびに質疑応答

    【切れ味抜群】甘デジ版ウルトラ速攻法【ホルコン攻略】

     

    <海物語シリーズ特集>

    海物語シリーズの攻略は甘デジ、ミドルともにリヴィエラ倶楽部!大海物語4 BLACK(ブラック)攻略のお問い合わせが殺到!

    甘デジでも爆発海殺しX、大海物語4で大爆発!

    【大海物語4 沖縄4攻略】チャンス目の秘密

    【徹底ガイド】スーパー海物語IN沖縄4の攻略〜好調台で勝つ!(前編)

    【徹底ガイド】スーパー海物語IN沖縄4の攻略〜好調台で勝つ!(後編)

    スーパー海物語IN沖縄4 ウリンチャージ攻略

    海物語シリーズ攻略のための「一発告知」学

    海物語シリーズ攻略のための突確講座確変継続

     

    <甘デジ特集>

    海物語 甘 狙い目爆発力で勝負! 甘デジ攻略技の紹介

    甘デジ 海 勝ち方 ボーダー【海物語シリーズ】甘デジ攻略の必修事項

    確変中のハマリの意味 原因【甘デジ攻略】保留連荘と特殊リーチの秘密

    海物語 勝てる甘デジ海物語アクアWith吉木りさ 好調台の特徴

    海物語 甘デジのおすすめ攻略カシオペア攻略術を甘デジに使用する際の注意点

     

    <本格エッセイ>

    パチンコルネッサンスの幕開け

    パチンコ事始

     

    <当倶楽部紹介>

    海物語攻略動画海殺しX早わかり動画

    パチンコ攻略のプロ集団リヴィエラ倶楽部の由来

     

    最強攻略法・海殺しXの公式HP

    海物語 甘デジ 攻略

    JUGEMテーマ:パチンコ パチスロ

    にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ

    今回の攻略情報を試されて、成功された方は上のバナーをクリックして下さい。

    当倶楽部はにほんブログ村のランキング競争に参加しています。皆様のクリック

    (投票)により当サイトの順位が上がりますので私どもにとっては励みになります!


    | 1/5PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    最強攻略法・海殺しX

    パチンコ総合攻略ノウハウです。 (ミドルスペック & 甘デジ対象)  パチンコで蓄財するスーパーノウハウを伝授します。お勧めの機種は海物語シリーズ。Pスーパー海物語IN沖縄2、大海物語4、大海物語4BLACK、スーパー海物語IN沖縄4の攻略を最強攻略法・海殺しXで!

    リヴィエラ倶楽部

    最強攻略法・海殺しXの研究・改良を行う少数精鋭のパチプロ集団です。 最強攻略法・海殺しXをホームページで販売中!

    ひとことメッセージ

    最強攻略法・海殺しXサロンは海物語シリーズの攻略に命を賭けた男が自らの攻略理論と人生哲学を世に問うブログです。通常のパチンコブログとはひと味違うコラム & エッセイをご堪能下さい! 優等生でなくてもよい。学歴なんてどうでもよい。社会的地位もいらない。 パチンコの凄腕にものを言わせ、日々の暮らしをエンジョイする。夢に向かって前進する。 自分らしく生きる。そして世界に愛を灯す・・・This is how we live.(リヴィエラ流人生哲学)

    パチンコ攻略法の正体

    パチンコの攻略法について頓珍漢な解釈をしている人が後を絶ちません。イメージと実体があまりにもかけ離れています。この下のLinksの中にある「パチンコ攻略法の誤まった概念を正す!」でその真相を明かします!

    にほんブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM